銭バンク退団ニュース

Posted by 荒くれサンダー on 2016年11月24日 | Short Link

帰宅中の電車で松中の銭バンク退団ニュースみてビックリした。
引退ではなく、退団。

これは勿体無いよなー。
西武トレードの話が出た数年前に糞チームからさっさと出ていけば・・・・
去年今年と二軍でそれなりに打っているだけに余計に勿体無い。
松中自身も粘ったのは悪いが、球団も戦力外ならもっと早くはっきりと伝えればこんなにこじれずに・・・
だから城島にも愛想付かされるし、キングの扱い悪いって言われるんだよw

ただ、今シーズン異常なほど有名選手の引退が相次ぐ中、
その流れに逆らうように、批判めいた声もなんのその、
自分の意志を貫いて一度きりのプロ野球生活ボロボロになるまでやりたいという決意を聞いて、
「もう引退してもいいんじゃ」と安易に思っていた意見を翻意したいと思う。

プロ野球選手なんてそうそうなれるもんじゃないし、まだボールが見える、やれると思う限り応援したいです。
ただ、NPBでは獲得してくれる球団ないだろうけれど。
左肩痛めて守れないのがネック。ボロボロになるまでと言っていたけれど、結構体も近年はキツそうです。
コーチ兼任で独立リーグが現実的かな。

何にせよ、未だ松中のHRを拝める可能性が残された。
良かった。
さっきMXで中継見ていたけれど、確かにまだボールは見えている。
スイングも悪くない(踏み込みが弱く体重があまり乗っていない引き気味のスイングは気になるが)
もろ先っぽのセンターフライが惜しまれる。
まだ引退していないのに涙腺が緩みかけたのには驚いた。
これだけ好きになる選手はもういないだろう。
どういう結果になるにせよ、他人の目に無様に見えようとも、
最後までプロの意地を見せようともがく最後の姿を目に焼き付けたい。

そして、アップし始めたであろうバースデイ関係者の張り切りようが目に浮かぶw

というわけで、松中先生が銭バンク退団したので自分も退職したいと思う。
あんな漢の意地を観たらそらそうよ。

一度きりの人生です。
どん底に堕ちようがそれも経験。
順風満帆な人には出来ない経験です。
人生の終点(死)は皆同じなので、
そこに目掛けて自分らしく身の丈にあった蛇行運転を心がけたいです。

独立リーグに行ったら試合観に行ってあわよくば握手してもらいたい。
スイング間近で見たい!!

これでもう銭バンクに未練は何もないな。
松田と帰って来るやもしれない川崎和田くらいか。
大道の時といい、城島のNPB復帰時といい、今回の松中といい、
改めてダイエーホークスじゃないんだと思い知らされる。
小久保はMSCディヴィーナのクルーズの旅行に行ったりして、あんなに厚遇なのになぁ・・・・

Copyright © 2014-2017 グダグダ言わずに・・・いいマンション物件を紹介します! All rights reserved.
This site is using the Shades theme, v2.2, from BuyNowShop.com.